レリーフ(子どもクラス)

子どもクラスで社会人同様に「デコボコ色いろ版画」をしました。

今日はレリーフに注目。

新しく小学2年生の女の子が入会されて初めてのご参加。きっと緊張しているだろうなぁと思いながら、いつもどおり声かけしながら進めました。言葉はなくても、伝わってくる意欲・好奇心。これからがとても楽しみです。

「粘土は触ったことありますか?」「ある~」

「指の平、関節、爪で押してみましょう」「わ!爪が一番深く細く模様ができた」

そう、粘土に型(模様)をつけるところ、とっても楽しそう。

もくもくと模様をつけて、どんどんレリーフができてきます。

とっても楽しそうですね。

大きなビンのふたも、キャップもアルミホイルも色んなモノが型をつける道具に変身!

できたところで、絵の具で色をつけていきました。

1枚目を刷って、今度は2枚目用にさらに色をつけていきます。するとどんどん混色!子どもたちもスイッチオンです。

とっても素敵な色になって、子どもたちの素敵なレリーフの完成です。

最後は、色鉛筆の加筆も加えて台紙に貼って終了!今月はお母さんたちと一緒に鑑賞会をしたのでちょっと恥ずかしそうでした。

子どもクラスは、春から受講生を募集しています。

どうぞお気軽にお問い合わせください。^^

アトリエSHO彩

Atelier Shosai :::::::::::::::::::::: Art for Smile Art for Health Color of Only One

0コメント

  • 1000 / 1000