ブドウを描く

8月の親子クラス・子どもクラス、9月の社会人アートサロンではブドウをモチーフに描きました。モチーフのぶどうは、8月には福岡県産の「ゴルビー」9月のサロンでは山梨県産「甲斐路」をセレクト。

ブドウをよ~く知ってから描いてもらいました。なので見て触れて、香りをかいで味わっていただきました。びっくりするくらいの美味しさなのです。止まらずに途中パクリと食べながら描いておられました。

今回は、水彩のにじみを活かして描きます。味の色を入れると、もうこれだけでも美味しそう。

オイルパステルの表現も加えて完成です。

まずは社会人アートサロンの作品です。

しっかりと量感も表現されていますね。

はりもたっぷりです^^

輝くブドウたちですね。

子どもクラスと親子クラスの様子もご紹介します。


色がじわじわと広がっていく様子を楽しみます。

子どもたちの作品の完成です。

こちらは親子クラス。幼児さんとお母さんの作品です。

お母さんのサインを覚えていて、同じサインを書きました。とても優しさ溢れるブドウです。

本物のぶどうを越えた魅力たっぷりのブドウの作品ができましたね。

たくさんのご参加ありがとうございました。

アトリエSHO彩

Atelier Shosai :::::::::::::::::::::: Art for Smile Art for Health Color of Only One

0コメント

  • 1000 / 1000